静電気で髪の毛が逆立つ原因は?対策は?除去するには?

seidenki
スポンサードリンク


空気が乾燥した冬。静電気で髪の毛がボワーッと膨らんだり、ドアノブに触れようとした途端、バチっと弾かれたような痛みが起こりがちですね。何か対策はないものか、情報を集めてみました。
  

静電気 髪の毛 原因

  
静電気が体内にたまる理由はいろいろです。衣服や靴が物質とこすれあって静電気が発生します。それが逃げ場を失って体内に微量ながら蓄電され、何かに触れた途端バチッと放電され、弾かれたような痛みが起こるのです。

小さいお子様など、特に静電気が起こりやすく、チャイルドシートに座ったり、髪がふわっと逆だって痛がる事が多々あります。また手を繋いだ瞬間、バチっと電気が走るなんて事もあったり。髪が乱れるのも気になりますが、痛いのは本当に可哀想で。

静電気は、狭いところに集まる性質があります。そして細くて長いところから逃げる性質があるため、指先や髪の毛に集まりやすいのだそうです。
そのため,髪の毛がボワーッとなってしまう人もいるのですね。

images
  

スポンサードリンク


静電気対策

  
静電気は髪の毛で発生することは希なんです。静電気が起きる場所は、服なのではないでしょうか?

ですから服に静電気が起きないよう、柔軟剤を使用してみてください。これで静電気の発生がかなり抑えられます。
最近では静電気防止を謳った柔軟剤も出ていますので、上手に利用してみてくださいね。
  

静電気 髪の毛 除去

  
髪の毛が逆立つのを防ぐには、静電気の起きにくい、つげのくしや動物の毛でできているブラシを使ってとかすのが良いようです。
また、最近では静電気の起きにくいブラシも発売されているので、試してみたいものです。

静電気防止スプレーというのもあります。市販品も効果大ですが、家庭で手軽に作れるスプレーという情報もありました。
用意するものは100均などで売っている小さいスプレーと、お使いのリンス、水だけ。

スプレーに水を入れ、その中にお気に入りのリンスを数滴垂らすだけ。
なんてお手軽なんでしょう。

これなら成分を気にせず、お子様にも利用出来ますね。
  

まとめ

  
原因は、髪自体にあるのではなく、衣服が何かとこすれあって発生する。
対策は衣服の摩擦を軽減する柔軟剤を使う。
除去するには、静電気スプレーが有効。

電気パチパチ静電気とさよならして、快適な冬の季節をお過ごしください。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 8d4de72256a3db974f019da67472b17e_s
  2. bunkasai1
  3. SKI-035
  4. taiikusai
  5. 2c40b515f6dfa03b9969bd6fdcca5a34_s
  6. 9a8a2305ade9a19d81792b4dba106f13_s

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

お問い合わせ


  
amazonで楽しく豊かな生活を