箱根駅伝のコースは?ミュージアムはどこ?距離は?

a0002_000157
スポンサードリンク


箱根駅伝の正式名称は「東京箱根間往復大学駅伝競走」と言いますが、はて?となってしまいますね。やはり、「箱根駅伝」という方が通りがいいです。
箱根駅伝は、例年1月2日~3日に渡り行われる駅伝大会で、全国の強豪大学が一堂に会する非常に大きな大会です。
毎年感動を与えてくれる箱根駅伝が待ち遠しいですね。
  

箱根駅伝のコースは? 

    
  
箱根駅伝と銘打っていますが、箱根だけで行われるわけではありません。
往路は東京、復路は箱根から選手は走り出します。箱根駅伝のコースを知っておくと、応援に駆けつけるときに見当をつけやすいですね。

往路(東京から1月2日)
1区:読売新聞本社前→鶴見中継所
2区:鶴見中継所→戸塚中継所
3区:戸塚中継所→平塚中継所
4区:平塚中継所→小田原中継所
5区:新・小田原→箱根芦ノ湖(往路ゴール)

復路(箱根から1月3日)
6区:箱根芦ノ湖→小田原中継所
7区:小田原中継所→平塚中継所
8区:平塚中継所→戸塚中継所
9区:戸塚中継所→鶴見中継所
10区:鶴見中継所→読売新聞本社前(復路ゴール)

hakone

箱根駅伝は午前8時一斉スタートになります。箱根駅伝のコースの見所はいくつかあり、まず2区を走る選手はエース級が選ばれます。
2区を「花の2区」と呼ぶのは、権太坂などの難所が多いからです。2区は流れを決める重要な区間なので、大学によっては外国人をあてることも多いのが特徴です。

また5区は「山上がり」と言われる厳しい区間で標高差864mを駆け上がるため、選手はスペシャリストが選ばれます。4年連続同一区間を走る選手が多いのはその為です。

「山の神」と呼ばれる選手が生まれるのもこの5区です。6区は「山下り」と呼ばれ膝に負担の掛かるコースのため、5区同様にスペシャリストが選ばれることが多いようです。9区は「復路のエース区間」と言われています。各大学のエースやキャプテンが集う区間になります。この区間では逆転劇が多いことでも知られています。
  

スポンサードリンク


箱根駅伝のミュージアムはどこにあるの?

  
日本全国に箱根駅伝のファンは大勢います。そんなファンが聖地のように訪れるのが、箱根駅伝ミュージアムです。各大会の名シーンを記録した写真や往年のスター選手が愛用した品が展示されているほか、箱根駅伝のコースに纏わる歴史などもミュージアムに行けばより詳しくわかります。

長きに渡る箱根駅伝の歴史が網羅されているのが、箱根駅伝ミュージアムなのです。ミュージアムがどこにあるのかと言えば、勿論箱根です。お正月以外の季節でも箱根駅伝の余韻を楽しむことができます。箱根駅伝のコースをドライブした後に訪れると、あの感動が蘇ります。

箱根駅伝ミュージアム
http://www.hakoneekidenmuseum.jp/
〒250-0521
神奈川県足柄下郡箱根町箱根167
TEL 0460-83-7511
FAX 0460-83-7511
  

箱根駅伝の距離はどのくらい?

  
箱根駅伝と言えばその距離が気になりますね。選手たちの鬼気迫る形相に一体どのくらいの距離を走るのだろうと、興味がわいてきます。
箱根駅伝の距離を知ることで、益々選手たちの体力と精神力を敬いたくなるかもしれません。

往路:東京→箱根(107.5km)
復路:箱根→東京(109.6km)合計217.1km

1区:21.3km
2区:23.1km
3区:21.4km
4区:18.5km
5区:23.2km
6区:20.8km
7区:21.3km
8区:21.4km
9区:23.1km
10区:23.0km
  

まとめ

  
お正月に初詣も終わって、一息ついた翌朝に始まる箱根駅伝。自然と家族がテレビの前に集まり、お雑煮を食べながら各大学を応援する、そんな風景がお正月の定番かもしれません。

年明けに大学生の真剣勝負を目の当たりにするのはとても清々しいことです。新しいドラマをもたらす箱根駅伝に期待が膨らみます。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

お問い合わせ


  
amazonで楽しく豊かな生活を